「おっぱいを大きくしたい…」、そんな切なる女性の悩みを当サイトが解決します。今の時代、バストアップは努力することで可能です。口コミで人気の、おすすめバストアップサプリ、ブラ、クリーム、ジェルなどを比較して紹介。自信が持てるようになったおっぱいで、気になる男性のハートを狙い撃ち!

バストアップへの近道はお灸でツボを温めること


バストアップのためのマッサージやストレッチを行ったり、バストアップサプリメントを飲んだりしているけどなかなか効果が出ないと思っている方は、バストアップに効くツボを、お灸で温めてあげることをおすすめします。

お灸と聞くと、「熱そう」、「危なそう」、「自分でするのは難しい」、「煙が出て大変そう」といったイメージを持つかもしれませんが、正しい方法でおこなえば、自宅でも気軽に行えますし、煙の出ないお灸も最近はあるので、それほど構える必要はないのです。

※着て日々すごすだけ、着て寝るだけでバストアップ効果が期待できるブラ → エクスグラマー【残りわずか】

まずは、お灸について

お灸というと、モグサに火をつけて、それを肌の上に乗せて、熱いのを我慢するようなイメージがあるかもしれません。

しかし、本来、お灸とは熱さを我慢するものではなく、温めるものです。

最近では火を使わないお灸も売られていますので、火を使うのが怖いと思っている方でもそれなら安心ですよね。

使い方もとても簡単で、ライターなどで火をつけたらあとは、体のツボに置くだけといったものが多く売られています。

また最近のお灸は、肌にくっつくように両面テープのようなものが付いていますので、動いた拍子に火のついたお灸が転がっていく心配もなく、安心できます。

さらには、フルーツや植物の良い香りがするお灸も売られていますので、アロマの効果でリラックスしながらお灸を据えることもできるようになっています。

お灸で温めてバストアップ効果が得られるツボの紹介

それではバストアップに効果のあるツボについて紹介したいと思います。

有名なツボは、「血海(けっかい)」と「三陰交(さんいんこう)」と「関元(かんげん)」です。

血海は膝の内側から、指4本分上へずらしたところにあるツボです。

三陰交は外踝から指3本分上へずらしたところにあるツボです。

関元はおへそから指4本分下へずらしたところにあるツボです。

この他にも「壇中」や「渕腋」など胸の周りにもたくさんのツボがあるのですが、胸の周りはお灸に慣れていない方には難しかったり、抵抗があるかもしれませんので、おすすめは先にあげた足やお腹のツボになります。

どこのツボも、冷え性や生理不順など女性特有の不調にも効くと言われているので、もちろん指で刺激しても大丈夫です。

ですが、このツボにお灸をすえることで、さらに高い効果が期待できます。

その他の効果

血海、三陰交、関元といったツボは、指で刺激するだけで冷え性に効果的ですが、お灸を据えることで、さらに体がポカポカして温かくなり、効果が実感できると思います。

冷え性が良くなると、血行も良くなり、そうなると新陳代謝も良くなり、ホルモンバランスが良くなります。

そうするとバストアップにも、当然、効果が出てくるのです。

血行不良やホルモンバランスは乱れた状態では、マッサージなどの効果が発揮されにくくなってしまいます。

お灸でツボを刺激することで、まず体の状態を整えて、バストアップマッサージやサプリメントの効果を、より一層引き上げることができ、バストアップへの近道になるのです。

お灸は手軽で怖くないというイメージに変わったでしょうか?

ぜひお灸を活用してバストアップを目指してみてください。

(Visited 9 times, 1 visits today)

公開日:2017年5月2日

 - バストアップのためのツボを知ろう